Bimini Spiral Cocktail Glass

オーストリアのビミニ工房の1920年頃の、とても繊細なカクテルグラスです。カクテルの語源の由来が、飾りのため、あるいはグラスの中身にアルコールが含まれていることを示すために、羽根をグラスに差す風習があったとされる。この羽根は雄鶏の尻尾(cock tail)からとったもので、そこからカクテル(cocktail)の名がついたとの説がある。また、「雄鶏の尻尾」説には、闘鶏の盛んだった頃、試合の結果、尻尾に羽を一番多く残した雄鶏を祝福して乾杯した故事に由来するとの説や闘鶏の際に鶏を興奮させるために使用された火酒「コケール」に由来するとの説もある。で、あることから、カクテルグラスに鶏のデザインの物が多く見られます。 高さ8.5cm口径8.8cm 容量満水120ml/8分目90ml
型番 bmn-sp-ctg
在庫状況 SOLD OUT
種類
購入数
Soldout