バカラ 1830年代 ブーケ象嵌 タンブラー

1830年の花束デザインのエナメルが象嵌されたバカラのタンブラー。1827年にフランス産業製品展示会で金メダルを獲得したAlexis-Joseph Depaulis(1790-1867)によって1831年に設計され、製造されたものです。とても歴史的意味のある美術工芸品です。高さ8.8cm口径7.2cm容量満水200ml
型番 bmdboft
在庫状況 SOLD OUT
購入数
Soldout