バカラ ミケランジェロ クープ

シンメトリーな紋様の入り方は、アールデコ期のデザインの特徴である。紋様のモチーフとなっているアラベスク紋様は、 14世紀から16世紀にかけてイタリアを中心としておこったルネッサンスのころのもので。当時を代表する芸術家、ミケランジェロの名がつけられている。西洋の芸術史上の二大潮流である、ルネッサンスとアールデコの影響が見られる作品。1927年〜 高さ5.2cm口径10.9cm
型番 bmicccp
在庫状況 9
販売価格
24,000円(内税)
購入数