アシッドエッチングにより施されたシンメトリーな紋様の入り方は、アールデコ期の デザインの特徴である。紋様のモチーフとなっているアラベスク紋様は、 14世紀から16世紀にかけてイタリアを中心としておこったルネッサンスの ころのもので。当時を代表する芸術家、ミケランジェロの名がつけられている。 西洋の芸術史上の二大潮流である、ルネッサンスとアールデコの影響が 見られる作品。1927年〜

Michelangelo ミケランジェロ

おすすめ順  |  価格順  |  新着順
  • 前のページ
  • 6商品中 1-6商品
  • 次のページ